福祉車両レンタカーのご検討にあたって - ご留意いただきたい点
1. リフターに車いすを乗せる時
※お客様のお使いになる車いすの寸法を、ご確認ください。
お客様が現在使用されている車いすがプラットホーム内に納まり、フラッパーがロックできる寸法かご確認ください。
車いすのフットレストがプラットホームや車いす固定装置とぶつからないかご確認ください。
2. リフターを上昇させ、室内に車いすを入れる時
お客様が車いすに乗った状態での頭までの高さを、ご確認ください。
バックドア開口部の高さは1200mmです。頭をぶつけないで通過できるかご確認ください。
室内の高さは1300mmです。乗車中に頭をぶつけないかご確認ください。(座面の高さが400mm以下の車いすをお勧めします)
リフター操作の際は、車いすのブレーキを必ずロックして、プラットホーム上のフラッパーをセットしていることを確認してください。
安全のため各操作は介助者が確実に行ってください。
メーカーオプション(オーテック扱い)のオートステップは、地面との距離が近くなっているため、
縁石や段差の大きな場所や不整地路等では、路面等と干渉する場合があります。あらかじめ、ご承知おきください。
※本車両は持込み登録でオーテック扱いとなります。